HOME > インターホン工事

インターホン工事

セキュリティーインターホンで玄関コミュニケーション。

セキュリティーインターホンで玄関コミュニケーション。

昨今の凶悪事件を背景に、家庭の防犯意識が高まり、防犯強化を目的としたテレビドアホンは急速に普及しています。

とくにカラーテレビドアホンは、訪問者の表情や服装などがカラーで確認できるので、防犯性が高まります。

ここではアイホン製品をご紹介します。


商品紹介

ハンズフリーカラーテレビドアホン2・3形

特長

画面の真ん中でしっかり確認! 防犯効果を向上!

アイホンだけのパンチルト機能カメラが上下左右に動きます。

夜の訪問者の顔もカラー映像で確認

玄関灯などで必要な明るさを確保してください。
(被写体照度 5ルクス以上:カメラ前方約30cm)


家族に呼びかけできるファミリーコール機能

玄関子機の呼出ボタンを押したあと、そのまま室内のご家族に呼びかけができます。

防犯に役立つ音声ガイド機能

訪問者に音声メッセージが流せます。


不審者の顔と声を記録

いつでも自動で録画・録音

  • 4秒ごとに4画面連写。訪問者が動いてもしっかりとらえます。
  • 顔のよくわかるカットを拡大再生。

通話中録画・録音

  • ドアホン応対中、不審に感じたら手動録画・録音。
  • ドアホンやセンサーカメラの映像モニター中も手動で録画・録音できます。

録画モードは4種類

  1. 16画面(録画・録音)
  2. 16画面(録画・録音)
  3. 32画面(録画のみ)
  4. 60画面(録画のみ)
  • 8画面まで保存。保存した画面は上書きされません。
  • ビデオ出力可能。映像出力端子付。証拠の画像としてビデオプリンターなどに出力できます。

オプション機能

人感センサーが不審者をキャッチ。
犯罪者は「顔」を見られたくないので光を嫌がります。

映像と警報音で室内に通報

 

録画・録音連動

 

モニター機能

セットボタンを押して1分以上経過するとカメラとマイクが連動。侵入をキャッチするとカラー映像、警報音で室内に通報。素早い対応を促します。

  • 警戒セット時に通報されたカラー映像と周囲の音を録画・録音。
  • モニター時には手動で録画・録音。
  • 映っている映像をビデオプリンターなどに出力可能。

外で何か物音…。親機のモニターボタンを押してカラー映像と周囲の音で様子を確認できます。
録画ボタンを押せば手動で録画・録音できます。

映像と警報音で室内に通報 録画・録音連動 モニター機能

価格

別途お問い合わせください。


お問い合わせはこちら